サイトへ戻る

幼児クラスレッスンレポート

2019年6月24日

· こども英語,レッスン

月曜幼児クラス。

今週のレッスンは、'Math Time' 。

算数の要素を取り入れたレッスンでした。

 

学習したいろんな色を使い、形をつくることに挑戦しました。

まずはみんなに質問して内容を確認。

What color is this?

これは何色?

What shape is this?

これは何の形?

How many crayons do you need?

何本のクレヨンが必要?

色はばっちり。

triangle(さんかく), square(しかく)

も前回学習したので覚えてくれていました。

diamond(ひし形)は今回の新出単語です。

one, two, three, four, five,,,, 年少さんも数を数えるのが上手!

Good job!

各自スティックを手に、

Now let’s try! さぁ、やってみよう!

みんなチームワークで完成できるかな??

We’re finished! できたよー!

triangleは楽勝♪

squareも協力して完成!

最後のstar(ほし)はちょっとむずかしい。

うーん、こうじゃないし、こうかな?

とみんなで頭を悩ませ、、

全員のスティックを使って、star完成!

We are finished! できたよ!

みんなうれしそうでした。

テキストブックのTシャツのイラストを好きな色に塗って、それぞれかわいいTシャツをデザインしました。新しいお友だちと名前を呼び合ったりと距離も縮まった様子。

出来上がったTシャツを使って、

Do a show and tell. 発表してみよう!

のパートを、私がやるのを見てもらってから各自練習しました。

テキストに載っているアイコンは、いつもレッスンでやっている「ぐるぐるチャンツ」と共通しているので、お子さんが絵を見て何を言うのかをイメージしやすいようになっています。

This is my T-shirt.これがわたしのTシャツです

のセリフがみんなむずかしい様子でした。

おうちでこのパートを練習してみることを宿題にしていますが、まずはみんなの前で名前が言えることを目標に、楽しく取り組んでみてください。

 

おうちの方は、お子さんの英語が聞けたら盛大に褒めてあげてくださいね!お子さんの自信になります。

 

4つのセリフをすらすら言えるようになることが目的ではなく、「みんなの前で発表する、またお友だちの発表を聞く」という活動に慣れていくことがこのパートでの目的です。

やってみたい、というお子さんには、次回以降のレッスンで発表に挑戦してもらう予定です。

お子さんたちに、楽しみながら、英語が話せる実感を持っていってほしいなと思っています。

次回もレッスンでお待ちしています!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。