サイトへ戻る

海外旅行で便利なシンプル英語フレーズ

やっぱりいちばんよく使ったのはこれ

· 母の英語

子連れで海外旅行してきました。

現地でいちばんよく使ったのはやっぱりこのフレーズ。

分からないときは誰かに聞いてみるのが早い!

Where is 〇〇?

〇〇はどこですか?

-Where's the restroom?

トイレはどこですか?

toilet(トイレ)と言っても相手には通じますが、

toiletは「便器」という意味なので、

restroomやbathroomと言う方が自然です。

-Where's gate C?

搭乗口Cはどこですか?(空港で)

現地の空港で搭乗口の場所が分からず、広い空港内を右往左往。

もう出発時刻までにあまり時間がない!

空港スタッフに尋ねたら、階下(downstairs)にあると教えてくれて

無事に搭乗口にたどり着けました。

-Where's the information?

インフォメーションはどこですか?

ショッピングモールへ行こうとしていたら、

途中で息子が寝てしまった!

ずっと抱っこするのは重いので、

ベビーカーを借りようと、インフォメーションに行きました。

ちなみに、

ベビーカーの貸し出しはありますか?は

Do you have a stroller that I can borrow?

または

Can I borrow a stroller?

尋ねてみたものの、相手の説明してくれる意味が分からない。。。

なんてことにならないように、

go straight まっすぐ行って

turn right 右にまがって

のような場所の説明に関するフレーズもおさえておきたいですね。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。